首都圏で家を買える地域|不動産選びのコツを押さえて理想のライフ|毎日をハッピーにする家

首都圏で家を買える地域

メンズ

首都圏で新築一戸建て住宅を購入する場合、都心へのアクセスの良いことが条件になります。手頃な値段で評判なのが東武東上線の沿線です。なぜ東武東上線沿線が手頃かというと、下町の賑やかな雰囲気が残っている街が多いからです。若者のトレンディ志向とは一線を画した生活しやすい街が揃っているので、新築住宅も買いやすくなっています。この沿線には最近人気が急上昇中の川越市があります。川越市が東武東上線沿線の中心的な役割を果たしているので、急速に人気が出ています。川越市以北になると埼玉の自然が残っている街並みになりますが、それでも都心へのアクセスは1時間以内なので、都心部へ勤めている人には便利です。また庭付きの新築一戸建てを購入しても、ローンはアパートの家賃並なので、これから新築住宅を探す人には穴場的な地域です。

東武東上線の沿線は埼玉県のほぼ中央部にあるので、自然災害がほとんどない地域です。広い関東平野の中にあるため、土砂災害や洪水の被害もほとんどない日本でも希有な場所です。安全第一の家庭を築くのなら、もってこいの地域と言えます。特に老後を落ち着いて暮らしたい人には、自然が身近にあり、ショッピングにも便利な東武東上線沿線は狙い目です。冬になると木枯らしが強く吹く程度で、四季を通じて災害の少ない、穏やかな土地です。もともと交通アクセスには恵まれていますが、近年は地下鉄と相互乗り入れしたので乗り換えなしで都心部まで直行できます。また神奈川県の横浜まで直通電車が走るようになったので、湘南方面へのアクセスも非常に良くなっています。今後は東武東上線沿線に快適な新築住宅を求める人が多くなるはずです。